Alma-Grafe/杉本清隆『汽車を待つ列を離れ/Blowin'(the gloom away)』(CD-R付) ※缶バッジ特典付 PCMR0004(7inch)
sale
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/4

Alma-Grafe/杉本清隆『汽車を待つ列を離れ/Blowin'(the gloom away)』(CD-R付) ※缶バッジ特典付 PCMR0004(7inch)

¥1,650

¥1,155 税込

30%OFF

対象アイテムと同時購入で割引

送料についてはこちら

<試聴> 「汽車を待つ列を離れ」 https://soundcloud.com/user-617992101-594501403/alma-grafe 「Blowin’(the gloom away)」 https://soundcloud.com/user-617992101-594501403/blowinthe-gloom-away <作品情報> 作品名:汽車を待つ列を離れ/Blowin'(the gloom away) アーティスト:Alma-Grafe/杉本清隆 レーベル:miobell records 品番:PCMR0004 JAN:4543807070112 形態:7inch Analog Single Limited Edition 仕様:A面33rpm/B面45rpm/歌詞カード/CD-R 発売日:2017年6月28日(水) 価格:1,500円+税 <収録曲> SIDE A:汽車を待つ列を離れ 33rpm SIDE B:Blowin'(the gloom away) 45rpm Artwork:柳智之(ex.cero) Mastering:酒井秀和(Sony Music Studios Tokyo) ※CDRも同内容 ※A面、B面で回転数が異なります。再生時、レコードプレーヤーの設定にご注意ください <プロフィール> Alma-Grafe(アルマグラフ) 2014年に旧知の仲であったVasallo Crab 75の工藤大介(Vo,G)と大倉一成(B)、Koji Sunshine(Dr)、そしてSwinging Popsicle の美音子(Vo)の4名が、音楽イベント限定のスペシャルバンドで出演、それがキッカケとなり同年4月よりオリジナル楽曲の制作を開始、その後NORTHERN BRIGHTの島田正史が加入し現在の5人編成へ。他にはない美音子、工藤によるツインヴォーカルとコーラスワークは必聴。2年の時を経て2016年11月より活動を本格化、2017年1月に2曲入りのマキシシングル『Alma-Grafe Special Sampler』、6月にはレーベルメイトの杉本清隆とスプリットシングル『汽車を待つ列を離れ』を7インチアナログでリリース。 杉本清隆 「orangenoise shortcut」として2002年より都内を中心にライヴ活動を開始。 2008年の活動休止までに、Softly!レーベルより 5枚のアルバムを発表。 ネオ渋谷系や「pop'n music」ファン中心に人気を集める。 現在はソロ名義で、orangenoise shortcutでのギターポップ、ネオアコ感覚を継承しつつ、独特なハイトーンヴォーカルを生かしたピアノロックなスタイルで、ライヴ活動を続けている。2016年12月にmiobell recordsより9年ぶりとなる新作「グッバイ・レイディ」を、6月にはレーベルメイトのAlma-Grafeとスプリットシングル『Blowin'(the gloom away)』を7インチアナログでリリース。