Popsicle Clip. Magazine vol.6/ポプシクリップ。マガジン第6号 PPV14-100(BOOK)
other

Popsicle Clip. Magazine vol.6/ポプシクリップ。マガジン第6号 PPV14-100(BOOK)

¥1,100

¥990 税込

10%OFF

対象アイテムと同時購入で割引

送料についてはこちら

<内容紹介> 有志が運営するポップスリスナー向けの音楽情報サイト「ポプシクリップ。」は、同サイトが不定期に刊行している音楽誌の最新号となる『Popsicle Clip. Magazine vol.6(旧名:Popsicle Clip. Paper+)』を2015年12月10日(水)に発売いたします。 巻頭特集は今年バンド結成20周年を迎える「Swinging Popsicle」。東京・乃木坂にあるソニー・ミュージックスタジオで行われた新作『flow』のマスタリング(CD制作における最終工程)現場を編集部が直撃、特集では現場での貴重なフォトセッションを交えた独占インタヴューや過去20年間のヒストリー、選りすぐりのアーカイヴ記事など30ページもの特集で彼らの歩みを振り返ります。 また小特集として、下北ギターポップシーンに欠かせない存在となったadvantage Lucy主催の恒例イベント「胸キュン☆アルペジオ」や、00年代以降のギターポップシーンを陰から支えてきた音ゲー文化との関わりについて、音楽シーンと音ゲーシーンを往き来してきたミュージシャンrisette常盤ゆうと杉本清隆(orangenoise shortcut)によるスペシャル対談も収録。90年代ムーヴメントになった渋谷系文化がどのように音ゲー文化に受け継がれてきたのか、シーンを再考する上での一つのきっかけを提示いたします。 その他、昨年GOMES THE HITMAN が7年ぶりに再稼働した理由をリーダーである山田稔明に伺ったほか、櫛引彩香、森野誠一(risette、Fly or Die)、ヒックスヴィル真城めぐみ、川本真琴withゴロニャンず、黒沢健一(L⇔R、MOTORWORKS)、ブルー・ペパーズらをピックアップ、音楽評論家の岡村詩野らによるシティポップスに関する論考記事、TWEEDEESオキイレイジやHARCO、スカート澤部渡、吉田ヨウヘイgroupらによるオススメ名盤コーナーなど、これまで以上に充実した内容となりました。 ※誌面には過去WEBで掲載した記事の編集アーカイヴも一部含まれます <冊子詳細> 作品名:Popsicle Clip. Magazine vol.6/ポプシクリップ。マガジン第6号 価格:1,000円+税 紙本:68ページ A4フルカラー 著者:ポプシクリップ。編集部 出版社:Pop Seeds Publishing 言語:日本語 発売日:2015年12月10日 ★PICK UP ARTIST Swinging Popsicle、advantage Lucy×VASALLO CRAB 75、常盤ゆう×杉本清隆、ヒックスヴィル真城めぐみGOMES THE HITMAN 山田稔明、櫛引彩香、risette森野誠一、川本真琴withゴロニャンず、黒沢健一(L⇔R/MOTORWORKS)、ブルー・ペパーズ  他 TWEEDEESオキイレイジやHARCO、Ricarope、wafflesらによるオススメ名盤コーナー、音楽評論家岡村詩野ら3名の執筆陣による本誌限定コラム等も収録。

セット割:対象アイテム

同時購入で25% OFF